【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>詳しくはこちら<

コパ・アメリカ グループステージC 日本代表vsチリ代表

 

コパ・アメリカ グループステージC 日本代表(FIFAランキング26位)vsチリ代表(同15位)の一戦が、現地時間2019年6月17日にブラジル・サンパウロにあるエスタジオ・ド・モルンビーにて開催されます。

 

世代交代が進む日本代表にとって、まさに今後の日本代表への定着に向けた戦いとも言えます。初戦は南米の強敵・チリ代表となりました。チリ代表は既にこの試合のスターティングメンバーを発表する「余裕」さえ見せています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:188BET

 

 

 

 

オッズを見てみると、日本代表の勝利が7.70、チリ代表の勝利が1.42、引き分けが4.00となっています。FIFAランキングの差が、そのままオッズに反映されています。

 

日本代表は平均年齢22.3歳という非常に若いメンバーでコパ・アメリカに臨んでおり、普通に戦ってもフルメンバーを揃えたチリ代表に勝てる可能性は低いと言えるでしょう。やはり注目はMF久保建英(FC東京)です。レアル・マドリード(スペイン)への移籍濃厚と言われている久保ですが、移籍話はシャットダウンしてこの大会に臨みます。また、出場すれば代表デビューとなる、J2から唯一選出のMF渡辺皓太(東京ヴェルディ)や圧倒的なスピードとスプリント数を誇るFW前田大然(松本山雅)にも注目してみましょう。

 

チリ代表は、MFアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ/スペイン)やFWアレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)等、欧州のビッグクラブで活躍している選手を中心に日本代表に襲いかかります。この試合は日本代表が奮闘しつつも、チリ代表の勝利と予想するのが妥当でしょう。


【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>>$20受け取る<<