【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>詳しくはこちら<

FIFA女子ワールドカップ グループステージD 日本代表vsイングランド代表

 

FIFA女子ワールドカップ グループステージD 日本代表(FIFAランキング7位)vsイングランド代表(同3位)の一戦が、現地時間2019年6月19日にフランス・ニースにあるスタッド・ド・ニースにて開催されます。

 

初戦となったアルゼンチン代表戦(同37位)をスコアレスドローで終えたなでしこジャパンは、メンバーを代えて臨んだ第2戦のスコットランド代表(同20位)戦で、FW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)らの活躍により2-1で勝利を収め、3大会連続となるノックアウトステージへの進出を決めています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:188BET

 

 

オッズを見てみると、日本代表の勝利が3.50、イングランド代表の勝利が2.00、引き分けが3.15となっています。

 

第2戦のスコットランド代表戦ではFW岩渕真奈を中心とした創造性溢れるプレーでゴールを奪い、後半にはスコットランド代表からの猛攻を受け、1点を失うも逃げ切って今大会の初勝利を挙げました。試合の流れも良く、ゴール前での決定的なシーンが第1戦と比較しても大幅に増加しています。

 

仮になでしこジャパンがグループDを1位で通過すると、グループB/E/Fの3位との対戦となり、グループDを2位で通過する場合、オランダ代表(同8位)もしくはカナダ代表(同5位)との対戦となり、1位通過の方が圧倒的優位となります。対戦するイングランド代表は既に2勝を挙げており、なでしこジャパン同様にノックアウトステージ進出を決めています。ノックアウトステージに向けてお互いに無理をしない試合展開となっていくでしょうが、なでしこジャパンは勝利を求めて攻撃的に試合を進める事が予想されます。必ずしも勝利が求められていないこの試合は、ドローと予想するのが妥当でしょう。


【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>>$20受け取る<<